寝床について考えるとか

どうも、ティンクです!

つくねのハウスを撤去しました!
これだけ聞くと土地狂ったんか?と思われそうですがw
ハウスから布シェルター?に変更しました。
ブランケットをふんわりとさせて隠れられるようにしたものを入れてあります。
なんでそんなことになったのかをつらつらと・・・

もともとつくねには木で出来たいわゆるハウス形状のものを入れてありました。
我が家に来てから日がたつと、つくねはハウスの中をホリホリするようになりました。
かなり激しくね。
砂浴び用の砂とかを掘らせてあげることでそういう欲求は満たしてあげていたんですが、それでも足りないようでした。

ある日におい用に入れていた靴下にもぐりこんだ日があったんですね。
その日は全くと言っていいほど靴下から出てきませんでした。
いつも出てくるご飯の時間にも出てこないし、回し車にも乗らない。
糞をする場所もいつも決まった場所でしていたのに、違う場所でするようになりました。
それまでがある程度決まったルーティンで生活しているように見えたので、靴下を使わせたことで生活が乱れているように見えました。
なので、靴下を撤去したんですが、この時はホリホリは全くしていませんでした。

一昨日、ハウス内でのホリホリがあまりに激しいので、あんまりひどいと怪我のリスクもあるということで、ガラス面を掘らないようにハウスの下にブランケットを引いてやりました。
すると・・・ハウス内でのホリホリはなくなったんですが、今後ブランケットの下にもぐりこもうとしてハウスを倒し始めたんです。
これはいけないと思ってすぐに戻しました。
この時!
靴下にもぐりこんだ時のことをよくよく考えてみたんです。
あの時ホリホリはしていなかったと。
ハウス内でホリホリしているってことはもっともぐりこむようなものがほしいのではないかと。
なんで靴下は生活が乱れたのか?
靴下から取り出すときすごく大変だった→もしかしてつくね本人も一通で入口も狭いので出にくいのでは?
ってことは・・・ブランケットをふんわりとおいておくだけの布シェルターにしてあげたら・・・となったわけです。

結果、昨日見た限り大成功といったところでしょうか。
全くホリホリしないですし、ご飯の時間には起きてくる。
夜も回し車きちんと使っている。
糞の場所はちょっと違いますがw
生活のリズムはしっかりと持ちつつもホリホリだけ止めさせることができました。
もともとこの案は靴下にもぐりこんだ時にミントさんと相談していた案なんですが、やはりハウスをどけるっていうのに抵抗があってですね・・・なかなか踏み出せないでいました。
今回思い切ってやってみて良かったと思います。
ハリネズミ全般に言えるのかはわかりませんが、少なくともつくねはもぐりこめるようなもの、体にフィットするようなものが好きなようです。

ちなみにホリホリは砂浴び用の砂に入れてやったときにたっぷりしていますんでご安心をw
そういう欲求は満たしてあげられていると思います。

COMMENT


TRACKBACK

↑