脱皮色々とか

どうも、ティンクです!

ミントさんが帰ってきてくれました。
いや~なんとすごく長く感じましたよねw
やっぱりそれだけ普段依存しているんだな~と感じました。
改めて普段の感謝を伝えなくてはいけませんね。


珍しく昨日はオレバーが外で脱皮を始めていました。
ここまで飼育してきて脱皮の始まる瞬間を見たのは初めてのことでちょっと驚きました。
なんでまた今日は外だったんだ・・・?w
頭が向けた段階で、シェルターの中に戻ってしまったので最後まで見ることはできませんでしたが、取り敢えずは無事に完了したみたいです。
今日の掃除のタイミングでまたゆっくり不全チェックしようと思います。

結局脱皮のし始めはヘビと同じなんですよね。
壁面とかに体をこすりつけて頭の部分の皮を外していく。
腕近くまで剥けたら、そこから口で咥えて剥いていくという流れですね。
実際それしか方法はないわけですが、やっぱり実際に見て確認して初めて知識として納得ですよね。
今回こういうシーンを見せてくれたことは本当によかったです。

ペット関係で言うとマルスが脱皮期間に入りました。
最近はかなり給餌期間あけているんで、給餌のタイミングにはかぶらないと思いますが・・・ここから長そうですw
本当に白くなってから脱皮完了するまで時間かかるんですよね。
しばらくは水替えだけのイージーな世話が続きそうです。

うるるはシェルターの水量を少なくする作戦は今のところいい感じ。
中にいてくれてかつ水を入れられる量が結構わかってきたように思います。
本当にちょっとだけ入れてやるのがコツですな。
次の脱皮がこれで成功することを願っています。
小さい子の脱皮不全は本当に解消が大変ですからね><

最近マジでデュビアが増えすぎてきている問題・・・
ちょっと餌減らそうと思います。
ちょうどモルモットフードもなくなりましたし。
オレバーの消費速度では全く追い付いていない現状・・・
新しいお迎え予定の生体は処理能力高くはないですがあるので、そこに期待したいと思います。
ツノガエルはね、給餌間隔すごくあるから駄目だw
1回給餌したら1月近く糞しないとかざらですw
消費目的とはいきませんな~

COMMENT


TRACKBACK

↑