鍵を修復するとか

どうも、ティンクです!

昨日UPした動画。

Twitterでもリクエスト受けていた鍵の滑りを改善する動画です。

お恥ずかしながら鉛筆で、黒鉛でこういいった潤滑油の代わりになるとは知りませんでした。
教えていただいた方ありがとうございます!
ちょこっと黒鉛をぬっただけなんですが、かなりスムーズになりましたね。
大幅に改善できたと思います。
正直ここまで露骨に効果出るとは思わなかったので驚きましたw
やっぱり動画内でも言っていますけど、ケージってなかなか買い替えないですもんね^^;
なので、こうやってちょっと悪くなったところを改善する方法って大事だと思います。
今回これでおれの買い替えないとなのかな~なんて気持ちを払しょくしてくれましたw
本当にありがたいですw

一応動画内でもお話ししていますが、黒鉛、まあいわゆるグラファイト自体は人体には影響がないと言われているみたいです。(過剰は当然だめですよ!
なので、生体に対してもそこまで悪影響はなのではないかと思っています。
これはあくまでも俺の判断なので、やられる際はご自身でも調べたうえで行ってください。


ビノの近況のお話。
まず、やらかしたんですが・・・床材が若干かびました。
今は全替えしてありますから大丈夫ですw
原因としては・・・
まずケージの大きさに対して霧吹きのし過ぎ。
これは自覚しています。
もうちょっと減らすかな~って思っていた矢先だったので、
ただ、幼体の時はある程度高めたいっていうところがあるんで、なったらなったで全替えでもいいかもしれませんが・・・
通気口の大きさに対して、加えた水気が多かったって感じですね。
もう一つは床材の種類。
今はいわゆるヤシガラです。
ヤシガラってものによってはカビやダニの発生が強かったりしますが、今回のは・・・正直嫌な予感はありました。
なので、やっぱりなっていう部分はあるんですが、ここの質をもう少し上げてやれば回避はできるかもしれません。

まぁ結局は一つ目の水加えすぎたのが原因ですんで、ちょっと量落としてやります。
かび始めたらかび始めたらで、今は量が少ないんでちゃっちゃと全替えしてしまってやるぐらいでいいかもしれませんね。

ちなみにビノは最近腹部が真っ黒になってきました。
もともと購入時から腹部がはげ散らかしていたんで、色の変化が良く見えるんですよね。
今かなり黒くなってます。
これが噂による脱皮前の兆候か・・・
タランチュラ飼育にとっては一大イベントですから、今から楽しみです!
取り敢えず・・・うまくいってほしいです><

COMMENT


TRACKBACK

↑