理不尽との闘いとか

どうも、ティンクです!

昨日ここ最近いらついていた仕事が終わりました。
もうね~始まりは先週の金曜日なんですが、頭はげそうだったw
ことの発端の金曜日・・・2年前の俺がミスをしていて、その付けが回ってきました。
幸いミス自体は大きい事故とかやばいものではなかったんですが、そのミスをリカバーするためにいろいろ書類書いたり試験をする必要がありました。
この説明とか会議とかいろいろやっていたんですが・・・

なんか部長俺のせいにしすぎじゃないか?
いや、確かにミスしたのは俺なんですよ。
だから、自分が悪くないとは言わないです。
でも、2年前のこのミスしたとき・・・主任がぶっ倒れてから一番最初に自分が担当したものでした。
教えてくれる人がある日突然いなくなって、完全に手探りでやっていた、残業時間もぶっ飛んでいたあのころです。
当時の俺では防ぎようのないミスでした。
そこの事象に対する認識が全くなかったんで。
それに2年前に部長含めてみんなの確認印も仮にも押されているわけです。
他の課のひとはしゃあないしゃあないみたいな、ミスがやばいのじゃなくてよかったね!って感じだったんですが、部長だけ俺へのあたりが尋常じゃないぐらい強い。
ひしひしと感じるお前のせいだろ感。
いや、もとはといえばあんたがきちんとマネージメントできていたら、下を気にかけられていたら主任は倒れずに済んだわけで。
主任が倒れなかったらこのミスはなかったわけで。
そもそもあの時1~20まで相談してたし、承認印も押してたわけで。
もうかなり腹立ってました。
俺が勝手にやっていたらまだしも・・・ね。

でも、これうちの会社では多いらしいんですよね。
1担当のせいにするっていうの。
ダメだと思うんだよなこれ・・・
社会人とは理不尽との戦いですね。


前に餌のサイズUPあげたときはラットのM52匹でしたが、なにやら3匹目もほしそうに最近しているマルス。
20160709_210455.jpg
そんなにいっちゃうのかい?w
さすがにまだくれくれって積極的な感じではないんですが、こっちをうかがっている感じがすごくあります。
まだM5にしてから糞の周期が安定いていないんで、これがはっきりするようになったら3匹あげましょうかね!
どんどん大きくなってくれたまえ!


昨日UPした動画。

今回は色々リベンジ戦でした。

まずは黒騎士。
絶対に無理しない、絶対に大丈夫な状態でしか攻撃しないことを徹底しました。
時間がかかってもいいから勝つことを優先して戦いました。
なかなかいい感じでしたよねw
堅実とはまさにこのこと。
クリアが自分の中で安定してできたなっていう確信があったので、試練自体はスムーズにいけたと思います。
時間はかかりましたけどねw
本当はノーダメで行けるっていうぐらいの気持ちだったんですが、なかなかそこまで甘くはなかったですね^^;
なめんなよ!って感じなんでしょうねw
まぁクリアしたらこっちのもんですよw

もう一つはオーブを20個回収する部分。
毎回ちょっとトライしていたんですが、最後のトロールが無限湧きすることに気づいたんです。
なので、ここでノーダメでクリアするのみと。
きつかったw
ノーダメってこんなにきつかったっけ・・・
改めてしっかりと狙うとすっごく難しかったです。
行けた時の感動はひとしおでした・・・

次回からは第3章に突入していきます!
いよいよライカンの親玉とのバトルになるのかな?
今から楽しみです。

COMMENT

お疲れ様です(=゚ω゚)ノ - nisijyou

お疲れ様です(>_<)
確認印も押しててそんな扱いなんて理不尽すぎますね…
もはや、そうなると確認者側にも問題があるかと…
これからも頑張ってくださいo(^_^)o

マルスのさりげなく待つ感じがかわいいw

鎧戦まさか体力ゲージ減ったまんまだったとはw
オーブ20集めるのは難しいですね…
実況見ててもエグいミッションだなぁと思ってました(・・;)
今回もめちゃ叫んでましたねwww
結局ガントレットの効果ってなんなんでしょう?
親玉バトル楽しみにしてます!
ではでは(・ω・)ノ

2016.07.14(Thu) 07:58 | URL
Re: お疲れ様です(=゚ω゚)ノ - ティンク

まぁ社会人なんてそんなものですよね。
わかってはいるんですけど、やっぱり腹は立ちますw

マルスは見た目に反してすごくかわいい部分があるんですよね~
ギャップ萌えってやつですw

結構中間ポイント単位できっちりセーブされてますね。
されすぎているぐらいですw
20個相当苦行でした・・・
今後こういうミッションがないことを願います><
ガントレットは後々出てくるんでしょうね~
3章に期待です!

2016.07.14(Thu) 20:52 | URL

TRACKBACK

↑