ゼリーは延命?とか

どうも、ティンクです!

昨日はマジで昼まで寝ていましたねw
完全に死んだように眠っていたって感じです。
笑ってしまいますよねw
起きた後の今日1日無駄にした感じ・・・プライスレス。
疲れをしっかりとってリフレッシュして今日から頑張れるんだと前向きに考えておきましょう!
前向きにねw

昨日は時間がなかったからかなりどたばた過ごしてしまいました。
逆に疲れた可能性が微粒子レベルで存在している・・・



カマキリのお話。
この間ブログに書いていた脱皮していない子・・・なくなりました。
昨日みたら明らかに死んでいるという格好でしたね。
結局今生きているのは脱皮をした2匹です。

これではっきりしたことがあります。
ゼリーすごく食べていましたが・・・結局あれは延命でしかなく、餌にはなりえなかったということだと思います。
ぜりーを餌の代用として書かれているところもありましたけど、餌の代わりにはなりえないんだと思います。
結局この脱皮した2匹っていうのは、ゼリーではなく仲間を食べることで成長した2匹だと思います。
1匹は確実にそうです。
やはり昆虫ではなとだめなのかもしれません。
例えばですが、昆虫食の爬虫類に挙げるような人工エサだとまた違った結果だったかもしれませんね・・・

今後ですが、隔離した後に餌になるだろうと小さいデュビアとか入れていましたが・・・相当食べるのが難しいようです。
結局体の大きさ的に行けそうでも、鎌の力が弱いんで難しいんですよね。
ピンセットで目の前で揺らしてやって、飛びついてくるのはいいんですが、その後自分で引き寄せるだけのパワーがないんです。
俺にできることは入れたデュビアをできるだけ弱らせることか、かなり小さいサイズを頑張って捕まえることです。
特にレッドローチ。
捕まえるのめちゃくちゃ難しいんですけどね^^;

2匹になってしまいましたが、なんとかこの子たちは生き延びてほしいところです。
頑張ります!



セントラルパイソンのマルスが相変わらず安定して食べないんですが・・・痩せてはいないんで根本的に心配はしていないですよ。
していないんですけど、なんかラットが嫌そうな感じがあるんで・・・今回思い切ってヒナウズラ買ってみました。
まだ届いていないんですけど、爬虫類飼育者として使ってみたいって好奇心もありましたし、これで食べるならそれでもいいやってことで。
マウスは?って言われそうですが、マウスもラットと同じで、見せると興味持ってすっと来るんですがその後が・・・
置き餌にしてもすごくにおい嗅ぐんですけど・・・って感じです。
解凍方法とか温度変えたりは一通り試してきたんで、次なる一手としてまぇ定番と言いますか・・・
栄養が劣るっていう点は、例えばウズラからチェーンするとか、一緒に解凍するようにするとか、中に詰めるとか、いろいろ方法はあるんで食べるようなら何か試すかもしれません。
取り敢えず買ってみますって報告のみ・・・
↑